2010年05月31日

セレステ最終メンバー発表

2010W杯南アフリカ大会にに出場するウルグアイ代表
最終メンバー23名が発表されました。
前回発表された26名から落選したのは
ホルヘ・マルティネス(カターニア/ITA)、
アルバロ・ゴンサレス(ナシオナル)
ホルヘ・ロドリゲス(リバープレート/ARG)の3名です。

GK: 1. Fernando Muslera (Lazio, Italia)
12.Juan Castillo (Deportivo Cali, Colombia)
23.Martín Silva (Defensor Sporting).

DF: 2.Diego Lugano (Fenerbahce, Turquía),
3.Diego Godín (Villarreal, España)
19.Andrés Scotti (Colo Colo, Chile)
4.Jorge Fucile (Porto, Portugal)
22.Martín Cáceres (Juventus, Italia)
6.Mauricio Victorino (Universidad de Chile)
16.Maximiliano Pereira (Benfica, Portugal).

MF: 5.Walter Gargano (Napoli, Italia)
17.Egidio Arévalo Ríos (Peñarol)
8.Sebastián Eguren (AIK Estocolomo, Suecia)
15.Diego Pérez (Monaco, Francia)
11.Alvaro Pereira (Porto, Portugal)
20.Alvaro Fernández (Universidad de Chile)
18.Ignacio González (Valencia, España)
14.Nicolás Lodeiro (Ajax, Holanda).

FW: 9.Luis Suárez (Ajax, Holanda)
10.Diego Forlán (Atlético Madrid, España)
13.Sebastián Abreu (Botafogo, Brasil)
7.Edinson Cavani (Palermo, Italia)
21.Sebastián Fernández (Banfield, Argentina)


↓こちらはカタカナ表記。
GK:
1.フェルナンド・ムスレラ(ラツィオ/ITA)
12.ファン・カスティージョ(デポルティボ・カリ/COL)
23.マルティン・シルバ(デフェンソール・スポルティング)

DF:
2.ディエゴ・ルガーノ(フェネルバフチェ/TUR)
3.ディエゴ・ゴディン(ビジャレアル/ESP)
19アンドレス・スコッティ(コロコロ/CHI)
4.ホルヘ・フシル(ポルト/POR)
22.マルティン・カセレス(ユヴェントス/ITA)
6.マウリシオ・ビクトリーノ(ウニベルシダ・デ・チレ/CHI)
16.マキシミリアーノ・ペレイラ(ベンフィカ/POR)

MF:
5.ワルテル・ガルガーノ(ナポリ/ITA)
17.エジディオ・アレバロ・リオス(ペニャロール)
8.セバスティアン・エグレン(ストックホルム/SWE)
15.ディエゴ・ペレス(モナコ/FRA)
11.アルバロ・ペレイラ(ポルト/POR)
20.アルバロ・フェルナンデス(ウニベルシダ・デ・チレ/CHI)
18.イグナシオ・ゴンサレス(バレンシア/ESP)
14.ニコラス・ロデイロ(アヤックス/NED)

FW:
9.ルイス・スアレス(アヤックス/NED)
10.ディエゴ・フォルラン(アトレティコ・マドリー/ESP)
13.セバスチャン・アブレウ(ボタフォゴ/BRA)
7.エディンソン・カバーニ(パレルモ/ITA)
21.セバスチャン・フェルナンデス(バンフィエルド/ARG)
posted by dune at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯南アフリカ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

ウルグアイ 4-1 イスラエル

26日にセンテナリオで行われたイスラエルとの親善試合は
余裕の4-1。とはいえ動画を見たら失点シーンは頂けない感じ(^^;
フォルランx1、アブレウx2と2002出場コンビが活躍。

URUGUAY 4:1 ISRAEL

Cancha: Estadio Centenario. Público: 55.000 personas.

Juez: Enrique Osses (Chile). Líneas: Marcelo Costa y Carlos Changala.

URUGUAY: Fernando Muslera, Andrés Scotti, Diego Lugano (46' Sebastián Eguren), Diego Godín, Maximiliano Pereira, Diego Pérez (62' Egidio Arévalo Ríos), Walter Gargano (46' Nicolás Lodeiro), Álvaro Pereira (71' Martín Cáceres), Ignacio González, Luis Suárez (62' Edinson Cavani) y Diego Forlán (46' Sebastián Abreu). Director técnico: Oscar Tabárez.

ISRAEL: Dudu Aouate, Kalmi Saban (77' Ali Othman), Dekel Keinan, Shai Maimon, Yoav Ziv, Bibras Natcho (73' Elyaniv Barda), Avijai Yadin (54' Nir Biton), Lior Refaelov, Ben Sahar (64' Itai Schechter), Guil Vermuth (60' Maor Melikson) y Roberto Colautti (57' Shlomi Arbeitman). Director técnico: Luis Fernández.

GOLES: 15' Diego Forlán (U), 30' Lior Refaelov (I), 34' Alvaro Pereira (U), 75' y 81' Sebastián Abreu (U)

>>続きを読む
posted by dune at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セレステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

バイエルン 0-2 インテル

インテリスタの皆さん おめでとうございます。
サネッティが大耳掲げてる姿が見れて自分も嬉しゅうございました。
posted by dune at 07:47| Comment(2) | TrackBack(0) | クラブチーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

アチレティコ2冠逃す

ヨーロッパリーグとコパ・デル・レイの
2冠を狙ってセビリアと対戦したアトレティコでしたが
0-2で破れ2冠はなりませんでした。

フォルランはフル出場でした。
この悔しさは(以下ry)
posted by dune at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブチーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

週末の結果

ほとんどのリーグが最終節を迎えました。

アトレティコ 0-3 ヘタフェ
最終節、ヘタフェはUEL圏内の6位を掛けた真剣勝負でしたが
アトレティコは19日の国王杯のため
徹底的にメンバーを落としていたためこの結果はしごく当然。
フォルランはお休みで〜す。
南米コンビ、これで見納めと思ったけど見れず・・・
(コパ・デル・レイは見れないし)
アトレティコの最終順位は9位、
フォルランは今季は18ゴールで5位でした。

サラゴサ 3-3 ビジャレアル
こちらも6位以内を目指していたビジャレアルですが
前半のうちに3点先行され逆転を目指しますが惜しくも届かず
7位に終わりました。
ゴディンはフル出場でした。この悔しさはW杯にぶつけてください。

--------------------------

セリエも最終節。優勝はインテル、
パレルモ、ナポリ、ユーベとセレステ組のいるチームが
揃ってヨーロッパリーグ圏内に入りました。

アタランタ 1-2 パレルモ
カバーニはフル出場、前半12分に先制ゴール、
後半50分に逆転のゴールで最終節を締めくくりました。
パレルモは最終順位5位と大健闘、
カバーニは13ゴールで10位タイでした。

サンプドリア 1-0 ナポリ
ナポリは6位で堂々のUEL圏内。
ガルガーノは前節のアタランタ戦で背中を痛め
最終節は欠場。

ミラン 3-0 ユヴェントス
ユーベは7位でギリギリUEL圏内に入りました。
カセレスは後半31分から途中出場。

カターニャ 1-0 ジェノア
カターニャは最終順位13位でした。
マルティネスは先発、後半14分に交代。

--------------------------

先に8日の結果↓
リヨン 3-0 モナコ
ペレス復帰!ベンチ入り〜(出番は無し)

こちら最終節↓
トゥールーズ 0-0 モナコ
最終順位は8位でした。
ペレスはフル出場、W杯はバッチリですね。

-------------------------

ポルトガルはリーグは終了していますが
16日にカップ戦の決勝がありました。

Dシャベシュ 1-2 ポルト
ポルトはタッサ・デ・ポルトガル2連覇。
A.ペレイラはフル出場、
ロドリゲスは後半18分から途中出場、
フシレはベンチ外でした。

-------------------------

フェネルバフチェ 1-1 トラブゾン
優勝のかかった最終節、フェネルバフチェは勝ちきれず、
一方のブルサスポルは勝利したため順位が入れ替わり
フェネルバフチェは2位に終わりました。惜しい〜。
来季のCLはプレイオフからの参戦となります。
ルガーノはフル出場でした。
この悔しさはW杯(以下ry)

来季のまとめ(それぞれ残留するとの前提で)
CL出場
・フェネルバフチェ(プレイオフから)
・アヤックス(予選3回戦から)
・ベンフィカ(グループリーグから)

ヨーロッパリーグ出場
・アトレティコ
・パレルモ
・ナポリ
・ユヴェントス
・ポルト

間違ってたらご指摘よろしく〜。
posted by dune at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブチーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ヨーロッパリーグfinal フォルラン決勝ゴール

12日に行われた第1回UEL決勝は、延長後半11にフォルランが決めたゴールが決勝点となり、アトレティコ・マドリードがフラムを2-1で下し、48季ぶりの主要欧州カップ戦制覇を果たしました。
きっちり結果を出したフォルランはあっぱれでしたが
またも「決める・脱ぐ・貰う」のお約束をやってのけたのも見事w

アトレティコ 2-1 フラム
アトレティコ
GK ダビド・デ・ゲア
DF アントニオ・ロペス,トマシュ・ウイファルシ,アルバロ・ドミンゲス,ルイス・ペレア
MF ラウル・ガルシア,パウロ・アスンソン,ホセ・アントニオ・レジェス(後半33分エドゥアルド・サルビオ), シモン(後半23分フラド)
FW ディエゴ・フォルラン,セルヒオ・アグエロ(延長後半14分 フアン・バレラ)
( イグナシオ・カマーチョ,フアニート,レアンドロ・カブレラ,ジョエル)

フラム
GK 1 マーク・シュワルツァー
DF ポール・コンチェスキ,ブレデ・ハンゲラント,クリス・ベアード,アーロン・ヒューズ
MF ゾルタン・ゲラ,ダニー・マーフィー(延長後半13分ジョナサン・グリーニング),ダミアン・ダフ(後半39分エリック・ネヴランド),ディクソン・エトゥフ,サイモン・デイヴィス
FW ボビー・ザモラ(後半10分クリント・デンプシー)
(ジョン・ペイントシル,ビヨルン・リーセ,パスカル・ツバビューラー ,カギショー・ディクガコイ)

得点:前半32分,延長後半11分 フォルラン、前半37分 サイモン・デイヴィス
警告:ハンゲラント(F),サルビオ,ガルシア,フォルラン
posted by dune at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブチーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ウルグアイ代表26名発表

6/11に開幕するW杯南アフリカ大会の登録26名が発表されました。
南米予選最終節アルゼンチン戦で試合後に暴行を働き
4試合出場停止処分(プレイオフで2試合消化済)となった
クリスティアン・ロドリゲス(FCポルト)は召集されませんでした(悲)
予備登録もされないのかなぁ・・・

以下が2010セレステ候補です。最終登録(23名)の提出期限は6/1。

ARQUEROS: Fernando Muslera (Lazio, Italia), Juan Castillo (Deportivo Cali, Colombia), Martín Silva (Defensor Sporting).

DEFENSORES: Diego Lugano (Fenerbahce, Turquía), Diego Godín (Villarreal, España), Andrés Scotti (Colo Colo, Chile), Jorge Fucile (Porto, Portugal), Martín Cáceres (Juventus, Italia), Mauricio Victorino (Universidad de Chile), Maximiliano Pereira (Benfica, Portugal).

MEDIOCAMPISTAS: Walter Gargano (Napoli, Italia), Egidio Arévalo Ríos (Peñarol), Sebastián Eguren (AIK Estocolomo, Suecia), Diego Pérez (Monaco, Francia), Alvaro Pereira (Porto, Portugal), Alvaro Fernández (Universidad de Chile), Jorge Rodríguez (River Plate), Alvaro González (Nacional), Ignacio González (Valencia, España), Nicolás Lodeiro (Ajax, Holanda).

DELANTEROS: Luis Suárez (Ajax, Holanda), Diego Forlán (Atlético Madrid, España), Sebastián Abreu (Botafogo, Brasil), Edinson Cavani (Palermo, Italia), Jorge Martínez (Catania, Italia), Sebastián Fernández (Banfield, Argentina).

--------------------------------------------------
一応カタカナ表記も。エグレンが知らぬ間にスウェーデンに!
GK:
フェルナンド・ムスレラ(ラツィオ/ITA)
ファン・カスティージョ(デポルティボ・カリ/COL)
マルティン・シルバ(デフェンソール・スポルティング)

DF:
ディエゴ・ルガーノ(フェネルバフチェ/TUR)
ディエゴ・ゴディン(ビジャレアル/ESP)
アンドレス・スコッティ(コロコロ/CHI)
ホルヘ・フシル(ポルト/POR)
マルティン・カセレス(ユヴェントス/ITA)
マウリシオ・ビクトリーノ(ウニベルシダ・デ・チレ/CHI)
マキシミリアーノ・ペレイラ(ベンフィカ/POR)

MF:
ワルテル・ガルガーノ(ナポリ/ITA)
エジディオ・アレバロ・リオス(ペニャロール)
セバスティアン・エグレン(ストックホルム/SWE)
ディエゴ・ペレス(モナコ/FRA)
アルバロ・ペレイラ(ポルト/POR)
アルバロ・フェルナンデス(ウニベルシダ・デ・チレ/CHI)
ホルヘ・ロドリゲス(リバープレート/ARG)
アルバロ・ゴンサレス(ナシオナル)
イグナシオ・ゴンサレス(バレンシア/ESP)
ニコラス・ロデイロ(アヤックス/NED)

FW:
ルイス・スアレス(アヤックス/NED)
ディエゴ・フォルラン(アトレティコ・マドリー/ESP)
セバスチャン・アブレウ(ボタフォゴ/BRA)
エディンソン・カバーニ(パレルモ/ITA)
ホルヘ・マルティネス(カターニア/ITA)
セバスチャン・フェルナンデス(バンフィエルド/ARG)
posted by dune at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯南アフリカ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

週末の結果

ウルグアイリーグはこの週末試合がありませんでした。

スポルティング 1-1 アトレティコ
12日のEUL決勝に備えてか、フォルラン、アグエロらは
召集されませんでした。

ビジャレアル 2-0 バレンシア
ビジャレアルは後半に黄紙x2で2名の退場者を出しましたが
前半の2点を守りきって勝利。
ゴディンはフル出場でした。

--------------------------

パレルモ 1-1 サンプドリア
カバーニは先発、後半10分に交代。

ナポリ 2-0 アタランタ
ガルガーノは先発、後半2分に交代。
怪我かと思ったけど怪我人リストには名前無し。

ユヴェントス 2-3 パルマ
カセレスがついに復帰でいきなりフル出場〜。
W杯に間に合いました。

ボローニャ 1-1 カターニャ
マルティネスも復帰!後半10分から出場。
森本は岡田ジャパンに呼ばれたけど
マルティネスはどうなる?!

--------------------------

モナコ 2-1 ナンシー
ペレスは負傷中

--------------------------

FSVマインツ 0-0 シャルケ
サンチェスはベンチ。

--------------------------

レイリア 1-4 ポルト
最終節を勝利で飾りましたが
ポルトは勝点68で3位に終わりました。
ロドリゲスは後半頭から出場、38分に3点目のゴール。
W杯に向けてよい傾向〜!
(でも確かアルヘン戦での暴行で本大会も2試合出られない?!)
フシレは今節出場停止、
A.ペレイラはフル出場でした。
ポルトは5/16日にタッサ・デ・ポルトガルの決勝があります。
相手は2部のDシャベシュ。
勝てば来季のUEL出場権が与えられます。

ベンフィカ 2-1 リオ・アヴェ
09-10シーズンを制したのはベンフィカでした。
タッサ・デ・リーガとの2冠です。
M.ペレイラは後半20分から出場。

-------------------------

アンカラグク 0-3 フェネルバフチェ
ルガーノはフル出場で黄紙x1。
2位のブルサスポル(現在勝点差1)も勝ったため
優勝の行方は最終節に!
posted by dune at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブチーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

ミッドウィークの結果

スペインとフランスでミッドウイークに試合がありました。

アトレティコ 3-1 バリャドリード
フォルランは先発、後半28分に3点目を決め
32分にお役御免。 

アルメリア 4-2 ビジャレアル
ビジャレアルは前半16分に、アルメリアは後半21分に
一人づつ退場者を出しました。
ゴディンはフル出場でした。

------------------------------------

ロリアン 2-2 モナコ
ペレスは負傷中。W杯に間に合うのか?!
posted by dune at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブチーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

週末の結果

セビリア 3-1 アトレティコ
ヨーロッパリーグの疲れ&順位通りの力の差で
今節は負け。
フォルランはベンチで出番無し〜。

ビジャレアル 1-4 バルセロナ
ゴディンはフル出場、後半に警告。

--------------------------

シエナ 1-2 パレルモ
カバーニは先発、前半24分に先制ゴール、
後半33分に交代。

キエーボ 1-2 ナポリ
ガルガーノはフル出場。

カターニャ 1-1 ユヴェントス
マルティネスは負傷中。
カセレスは怪我人リストからは外れたようですが・・

--------------------------

ロリアン-モナコは水曜開催。
ちなみにペレスは負傷中のもよう。

--------------------------

シャルケ 0-2 ブレーメン
サンチェスはベンチで出番無し。

--------------------------

NEC 1-4 アヤックス
最終節勝利しましたが1位のトゥエンテも勝ったため
最終順位は勝点1差のまま2位となりました。惜しい!
スアレスはフル出場で最後の最後に2ゴールを追加して
35ゴール、ぶっちぎりの得点王。
(2位はブライアン・ルイス24ゴール)
W杯でフォルランとともにゴール量産を期待してます♪
その後はどこかからお声がかかったりして。
ロデイロは後半25分からの出場でした。

-------------------------

ポルト 3-1 ベンフィカ
リーグ1位ベンフィカ対3位ポルトの対戦は
ポルトが勝利を収めました。
ロドリゲスは怪我から復帰!後半16分から出場。
フシレ&A.ペレイラはフル出場、
フシレは前半5分と後半7分に黄紙を受け退場。
10人でよく勝てました(^^;
一方のM.ペレイラもフル出場で
こちらも後半45分に警告を受けました。

-------------------------

フェネルバフチェ 2-0 エスキセヒルシュポル
あと2試合、なんとか首位を守ってくれ〜。
ルガーノはフル出場でした。
posted by dune at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブチーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DANUBIO 1-2 RAMPLA JUNIORS

DANUBIO: Mauro Goicoechea; Pablo Míguez, Julio Ferrón, Marcelo Silva, Pablo Cáceres; Matías Guzmán, Gonzalo Porras, Nicolás Díaz (79’ Matías Jones), Alvaro Recoba; Luis Martínez (71’ Carlos Rodríguez) y Leonardo Melassi (46’ Diego Perrone). Director técnico: Sergio Markarian. Suplentes: Javier Irazún, Diego Fernández, Matías Zunino y Matías Porcari

RAMPLA JUNIORS: Lucero Alvarez; Fernando Bonjour, Javier Benia, Néstor Moiraghi; Julián Perujo, Bruno Barreto, Marcelo Broli, Rodrigo Rojo (90’ Luis Cupla); Nicolás Guevara; Richard Núñez (90’ Marcel Novick) y Paul Dzeruvs (70’ Martín Icart). Director técnico: Eduardo Del Capellán. Suplentes: Bernardo Long, Guillermo Alvarez, Bruno Piano y Pablo Meloño.
GOLES: 23’ Javier Benia (RJ), 69’ Matías Guzmán (D), 75’ Nicolás Guevara (RJ).

Tarjetas amarillas: 57’ Pablo Miguez (D), 58’ Luis Martínez (D), 60’ Matías Guzmán (D), 80’ Nicolás Guevara (RJ), 85’ Carlos Rodríguez (D), 90 Martín Icart (RJ).

Tarjeta roja: 64’ Julio Ferrón (D)

なにげにこれが最終節だったぽい(汗)
ダヌビオは最終順位12位でした。





posted by dune at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Recoba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UEL準決勝第2戦結果

更新遅れ気味でスイマセン。
そしてこの週末の分は更新できないかもです。

リヴァプール 2-1 アトレティコ Aggregate: 2-2
延長戦で2-0になった時はもうダメかと思いましたが
フォルランの値千金のゴールでアトレティコが決勝進出です!
フォルランは先発、延長前半12分にゴール、
直後に警告(また脱いじゃったからw)、延長後半12分に交代。

決勝は5/12日、相手はご存知の通りフラムとなりました。
22日のCL決勝も楽しみ〜。
posted by dune at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブチーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。